現職税理士事務所の職員が気になることを紹介します。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ASaaSはタブレットで動くのか?
当事務所と顧問先様でも使用していますASaaS

通常は、デスクトップパソコンやノートパソコンで使用します。


近頃ではタブレットもWINDOWS8.1が登場してから使いやすくなってきています。

そこで、ASaaSはクラウド型なので、その利点を活かして、

ちょっとの時間の合間にタブレットで使えたら便利ではないか?

ということを考え、タブレットでASaaSが使えるかどうか検証しました。


まず、『タブレットとは?』というところから入りますと、

お馴染みのipadのように、

画面だけでキーボードが付いてこないパソコンで、

小型のものが多いとイメージしてください。


また、タブレットにはメジャーなもので、大きく分けて3種類ありまして、

WINDOWS、Ipad、androidの3つのOSを使用したものがあります。


ASaaSはWINDOWS版とMac版がリリースされています。

この時点で、android版のタブレットはアプリがないので、利用できません。

Teamveiwerというソフトがあれば、外出先でも使うことはできなくもないのですが・・・。


Mac版については、OSの種類によって、現状ではタブレットで使えるアプリは登場しておりません。


WINDOWS版はタブレットのOSがbing版を含めて、WINDOWS8.1がデスクトップとノートパソコンで互換性があるので、

ASaaSのアプリをインストールすることができます。


よって、2015年7月時点では、ASaaSが使えるタブレットはWINDOWS版のみ

ということになります。


WINDOWS版であれば、通常のASaaSのアプリケーションをダウンロードすればいいだけなので簡単にセットアップできますね。

下のパソコンが15インチのノートパソコン。上のタブレットが8インチのものです。約半分の大きさですね。

1438227283450.jpg


画面はお馴染みのASaaSのもの。普段使っているものと同じ画面。同じ機能です。

画面が暗いのは、カメラの撮影のためです。

1438227309560.jpg

タブレットなので、タッチパネルで操作ができます。

社長や経理の上席の方が数字の確認をするには直感的でいいかもしれません。


入力する場合は、タブレットには画面上に現れるソフトキーボードのみなので、

別途無線でつながるキーボードが必要ですね。


ちなみに、私が使っているタブレットはNEC製です。OFFICE付きです。

8月2日までの購入なら、キャンペーンで3,000円キャッシュバックとなっています。

また、キーボードは持ち運びができる折り畳み式のもの、細かい操作用にマウスも購入しました。

  

これで、外出時にも閲覧できますし、空いた時間にもちょっとした入力ができます。



スポンサーサイト
page top
ふるさと納税 - 給与所得以外の方の目安はいくら? -
ふるさと納税の方法は、3ステップでできる!オトクな『ふるさと納税』をやってみよう!!で紹介しました。

今回は記事中になかった給与所得以外の方のふるさと納税できる目安を計算します。

ただ、実際に電卓で計算しようとするとかなり複雑!

なので、こちらの計算サイト(新しいウィンドウが開きます。)で計算します。


事業所得は前年の確定申告書を用意して計算するため、今年の所得は変動する場合があります。

よって、あくまで目安としておいてください。



まず昨年の確定申告書を用意してください。

下の画像を見て、計算サイトを操作してください。

※ 画像はクリックすると大きな画像を見ることができます。

計算サイト1

↑ ① まず、『不動産・事業などの他の所得を入力する』『詳細項目の入力フォームを開く』をクリックしてください。





計算サイト2

↑ ② 確定申告書より年間収入を入力します。

給与所得は収入、その他事業所得などは収入ではなく所得を入力することに注意してください。

また、入力する際にはenterキーを押すと即時計算されてしまいますので、数字を入れた後はenterキーを押さないようにしてください。




計算サイト3

↑ ③ このサイトでは控除部分に細かく扶養状況を入力できるようになっています。

そのまま入力するとよりよいですが、カンタンに『その他所得控除』に基礎控除38万円を引いた金額を入力します。

入力できましたら、『シミュレーションをする』をクリックしてください。




計算サイト4

↑ ④ 計算された結果が表示されます。

黄色の網掛けされた部分がふるさと納税の目安金額です。




前年の確定申告書を使っているので、あくまで目安であることに注意してください。

また、今年の所得見込額を使うのならば、11月、12月になってから計算することをオススメします。

なお、計算については、目安であるため、自己責任でお願いします。


さて、計算ができましたら、その目安金額をもって、3ステップでできる!オトクな『ふるさと納税』をやってみよう!!の記事より実際に進めてください。



   

page top
当事務所友の会総会の様子
平成27年6月12日金曜日、当事務所第38回友の会開催される。



さて、当事務所では友の会という顧問先の有志が集まって交流する会があります。

異業種や同業の方々の意見交換や実務的な交流が行えるような会であり、

また、研修会の開催などを行い、

地域の活性に役立てたいと考えています。



今年は総会とともに、研修会を行い、来年から始まる

マイナンバー制について、

今から心掛けること、準備すべきことを研修しました。

総会の様子

友の会では、総会後、交流会があり、

今年の余興では、夏に向かう季節にふさわしく、鰻やスイカ・メロンなどの景品が出されました。

また、後日参加賞として、写真の景品が配られました。

ガーデンプロ総数

ガーデンプロという商品で、缶に野菜の種と土と栄養があらかじめ入っており、水だけで育つようです。

事務所に総数30個程度あったので、まるで八百屋さんのようになりました(^^)


ガーデンプロ個別 

苺、トマト、ゴーヤ、バジル、賀茂茄子にネギ。どれが届くかはお楽しみです。

室内で育てられるので虫も付かないですね。収穫もできるようで、自家栽培で安心して食べられます。


事務所やご自宅ですくすく育っていく姿を、毎月の月次巡回の楽しみにしたいと想います(^^)

 


© とある税理士事務所職員のブログ. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。